食彩細工

 

大切な方と囲む食卓を華やかに。

大切な人と囲む食卓を鮮やかに彩ることができる食彩細工。お皿に野菜や果実を細工したお花を添えることで特別感とサプライズが演出できます。

食彩細工とは

食彩細工は四季の野菜や果実といった食材を用いて、花や鳥など様々な形にナイフや彫刻刀にて細工する技術のことです。

食彩細工専用彫刻刀

専用の彫刻刀を使えば、誰でも簡単に細工を楽しんでいただけます。大田忠道氏の監修の元、細工がしやすいように刃の形状などを徹底的に研究し、創り出しました。

食彩細工の彫り方

包丁では難しく技術が要する花の細工でも、彫刻刀を使用すれば誰でも簡単に花を作ることができます。菊の作り方をご紹介していますので、ご覧ください。

食彩細工講師 森脇 公代

ギャラリー

食彩細工の技術を用いれば様々な細工が可能です。ギャラリーでは今までの細工例を載せています。